FC2ブログ
Oの英語学習雑記 〜新形式〜
コロナの影響によりTOEIC(R) L&Rの話題は皆無。
3月あるある
3月あるあるを吟じます。3月はー、TOEICが中止になりがち!ま、2回だけですが。(^_^;)
スポンサーサイト





英検1級のリスニングPart1も調べました。
タイトル通り、英検1級のリスニングPart1も調べました。あまり詳しく書くと何者かに抹殺されるかもしれないので概要だけ言いますと、2014年度第1回からリサイクルが始まっています。この時は10問中5問がリサイクル問題でした。

2015年度第3回からNo.1-No.8の問題にリサイクル問題が使われています。

2004年度第1回から2014年度第1回の問題がリサイクルされていて126問が既に使われています。そのうち13問が2回リサイクルされています。

2019年度第3回は3問が初登場リサイクル問題、5問が2回目リサイクル問題でした。す、すごい。

2020年度はどうなるんでしょうか。


公式6が届いた
サンプル問題の音声はオーストラリア男性が昔の人です。この人はもう出て来ないはず。TEST01,02は同じ音声で以下の方が担当しているっぽいです。

アメリカ女性(いつもの人?)
オーストラリア男性(低い声の人)
イギリス女性(不評な人)
カナダ男性(芸歴な長い人)

公式6は関係ないですが、TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編の音声ダウンロードアマゾンで試し読みするとシリアルコードが載ってますのでそれを入力すればOKのようです。本には何もシリアルコードの記載がないので数時間悩みました。(大げさ) リーディング音声特典はないのでダウンロードする意味はないかもしれません。(^_^;)


気力がなくなりました。
ブログを楽しむ気力がなくなりました。orz ですが、そのうち復活するぞ!おう!


準1級リスニングPart1
全問題集とCDを買い漁って準1級リスニングPart1でリサイクルされている問題数を調べました。カッコ内の数字がリサイクルされた問題数を示しています。ナレーターはリサイクル時に違う人が喋っています。調べるのに疲れて廃人になりました。orz

2004-1(5) / 2004-2(3) / 2004-3(6)
2005-1(3) / 2005-2(4) / 2005-3(8)
2006-1(3) / 2006-2(6) / 2006-3(2)
2007-1(5) / 2007-2(3) / 2007-3(4)
2008-1(5) / 2008-2(4) / 2008-3(7)
2009-1(6) / 2009-2(4) / 2009-3(6)
2010-1(7) / 2010-2(7) / 2010-3(0)
2011-1(2) / 2011-2(4) / 2011-3(4)
2012-1(2) / 2012-2(4) / 2012-3(3)
2013-1(1) / 2013-2(1) / 2013-3(2)
2014-1(2) / 2014-2(2) / 2014-3(1)


恵方巻きを食べまくった
本日の夕食はカミさんがイオンで買ってきてくれた恵方巻きを食べまくりました。なぜかレモンサワーも出てきたのでそれも飲みました。


大統領!
大統領とか議員を「選ぶ」際に使うelectですが支払い方法を選ぶ際にも使えるんですね、ほうほう。ちなみにerectは建てるです。私は医学的な方を思い浮かべましたよ、アブねー。


準1級リスニングのPart1
どうもOです。2019年度(6月/10月/1月)に行われた英検準1級リスニングのPart1でリサイクル問題が何問あるか調べてみました。12問中3問は確実にリサイクル問題でした。Part2,3については調べていません。

(追記) ツイッターで調べたところ2019年6月のリスニングPart1は12問中8問はリサイクルだったらしいです。

(追記2) 新しい英検は傾斜配点じゃないようですので8問自動的に正解できるとかなり有利ですね。おまけにリーディング問題も語彙の配点が高くなるのかー。えーマジかー。

(追記3) 2015年1回-2019年3回まではリスニングPart1のNo.1-No.8は過去に出題された問題のようです。


なんでも良いから1日1個は学ぶ
今年の目標は、タイトル通り、ジャンルはなんでも良いので1日1個は知らなかった事を学びたいと思います。アンテナを張らないと毎日1個は難しいですよね?私などはカミさんに毎度指摘されている女性の気持ちをもっと学んだ方が良いかもしれません。とはいえ結果として、知識として得る事はTOEIC L&R関連が殆どでしょう。(^_^;)


夜は外食
本日夜は珍しく家族で外食です!アンコウ鍋を食べるらしいっす!私は飲み過ぎに注意だ!(^_^;)




Copyright © Oの英語学習雑記 〜新形式〜. all rights reserved.